カタログダウンロード 見積依頼 お問い合わせ ページトップへ

ご自宅に檜ユニットバス(檜風呂)を導入したい場合

檜ユニットバス

お客様がご自宅の浴室を檜ユニットバスにリフォームされたい場合、どうしたら導入できるかご案内いたします。

<リフォーム手順>

①お見積:ご自宅のリフォームで採用したいとの旨、ご住所、お名前、ご連絡先、浴室を設置する階と現在の浴室の内寸をお知らせください。その際に、浴槽の大きさや仕様(背もたれ傾斜等)のご希望があればお知らせください。弊社の標準仕様は1坪タイプの場合は浴槽外寸1250×700ミリ、1.25坪タイプの場合は浴槽外寸 1250×750ミリです。1.25坪以上の大きさの浴室も特注サイズで製作いたしますのでご相談ください。

ご要望に沿った浴室プランのお見積書を提出させていただきます。

②発注、採寸:お見積にご納得いただけましたら、ご発注ください。ご発注後現地に採寸に伺います。

③製作:製作期間約1か月半~2か月(時期による)

④取り壊し及び取付:既存の浴室の取り壊しと取付に伺います。檜ユニットバス取付の際に電気工事、水道工事が必要となりますが、弊社ではそれらの工事が出来ませんので、地元の業者様へ電気工事、水道工事をご依頼ください。

⑤全て地元の工務店さんにお任せという形で、最初から工務店さんにご相談いただく方法もあります。工務店さんが「水漏れ」や「カビ」の心配をさせる場合がありますが、田島産業の檜風呂は「CLT工法の木組み」と「防水加工」という2つの工夫で木風呂の問題点を解消した、30年近い実績のある製品です。
一般的に考えられている檜風呂の使用経過(手入れが大変、黒ずみに悩まされる、水漏れが発生する等)とは異なり、一般の樹脂ユニットバスと同等のお手入れでご使用いただける製品となっておりますのでご安心下さい。

檜ユニットバス

金沢市 WOW!KANAZAWA STAY 「海」様、檜ユニットバス

檜ユニットバスの現地組立には、通常2〜3日をいただいております。

完成した檜ユニットバスで、毎日のお風呂タイムをお楽しみください。

防水加工檜風呂Instagramに施工例掲載中