カタログダウンロード 見積依頼 お問い合わせ ページトップへ

ご自宅に檜ユニットバス(檜風呂)を導入したい場合

檜ユニットバス

お客様がご自宅の浴室を檜ユニットバスにリフォームされたい場合、どうしたら導入できるかご案内いたします。

<お問い合わせ>

ご自宅の浴室がユニットバスの場合でも、在来工法の浴室の場合でも、既存の浴室の取り壊しや檜ユニットバス取付までの準備をお願いする必要がありますので、まずはお近くの地元工務店さんに「田島産業の檜ユニットバスにリフォームしたい。」とご相談下さい。

地元工務店さんが檜ユニットバスをご存知ない場合もありますので、その場合には田島産業のホームページをご紹介ください。

工務店さんが木の風呂に懸念を持たれる場合もあります。懸念されやすい木風呂の欠点「水漏れ」や「カビ」の問題が指摘されやすいです。
田島産業の檜風呂は「CLT工法の木組み」と「防水加工」という2つの工夫で木風呂の問題点を解消した、30年近い実績のある製品です。
一般的に考えられている檜風呂の使用経過(手入れが大変、黒ずみに悩まされる、水漏れが発生する等)とは異なり、一般の樹脂ユニットバスと同等のお手入れでご使用いただける製品となっておりますのでご安心下さい。

特にリフォームの場合には、既存の浴室を取り外したスペースがどのくらいあるか等も考慮しなければなりませんから、必ず工務店さんを通してお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

<お見積からご発注>

既存の浴室の取り壊しなどを含めた金額になりますので、地元の工務店さんとのご契約になります。

 

<ご発注後の流れについて>

工務店さんから檜ユニットバスのご発注をいただきますと、製作に取り掛かります。全てオーダー製作ですので、通常は約1ヶ月半から2ヶ月の製作期間をいただきます。

田島産業の工場内にて檜ユニットバスの全ての材料完成後、一度社内にて仮組みを行います。組立確認を行った後、飛騨高山の当社からお客様のご自宅へ組立に参ります。

 

檜ユニットバス

金沢市 WOW!KANAZAWA STAY 「海」様、檜ユニットバス

檜ユニットバスの現地組立には、通常2〜3日をいただいております。

完成した檜ユニットバスで、毎日のお風呂タイムをお楽しみください。

防水加工檜風呂Instagramに施工例掲載中