カタログダウンロード 見積依頼 お問い合わせ ページトップへ

防水加工ひのき風呂は地元のひのき丸太から1台1台飛騨の職人が丁寧に製作しています。

ひのき風呂の黒カビやぬめり、水漏れの悩みを解消した画期的な次世代のひのき風呂。

木の伸び縮みを防ぐ木組みと防水加工で耐久性を高め、扱いやすく、清潔さを保てるひのき風呂です。

防水加工ひのき風呂ホームページ
http://www.hinokibath.com

#防水加工檜風呂
#檜風呂
#檜風呂メーカー
#檜浴槽
#木浴槽
#檜ユニットバス
#ひのき風呂
#木風呂
#木の風呂
#風呂桶
#田島産業
#浴室
#風呂
#浴槽
#ユニットバス
#バスルーム
#お風呂
#介護浴槽
#topvideo
...


木の心地よさ、柔らかさ
人に寄り添う優しさ

昔、日本のお風呂は木で作られていました。

しかし水漏れや汚れで頻繁に取り替える必要が
あったため敬遠され、現在では FRP 樹脂浴槽で
作られるお風呂が一般的です。

「 従来の木の風呂の欠点をなくし、
一般の方でも扱いやすく、
手入れしやすいひのき風呂があったら… 」

という夢のような構想から
『次世代のひのき風呂』の開発が始まりました。
TAJIMA は日本で初めて、木組みによる
ひのき風呂に防水加工を施しました。
特殊防水加工や木の伸縮を抑え水漏れをなくす
木組み技術開発の道のりは長く、
決して平坦ではありませんでした。

創業以来八十年続く加工技術、
二十年以上の製品改良を経てようやく
手入れや掃除が FRP樹脂浴槽のように簡単に
そして美しく、清潔さを保ちながら
長く使用できる サステナブルな
次世代のひのき風呂が誕生しました。

古来から木に親しんできた日本人の遺伝子を受け
継ぐ、現代のひのき風呂として多くの方に楽しん
で頂きたいと、TAJIMA は作り続けております。